miraiの音楽遍歴

音楽遍歴について

こんにちは。最近懐かしい曲を聴くのにハマっているmiraiです。

昔聴いていた曲を改めて聴いてみたら、やっぱり良い曲だなぁ…と思うことが多く、この機会に自身が触れてきた曲をまとめてみようと思います!

クラシックとJ-ROCK期

小学生の頃は、クラシック音楽を聴く機会が多かった気がします。ショパンやベートーヴェンを聴いていたような…詳しくは思い出せませんが、ノクターンや別れの歌、運命とか聴いていました。

高学年になると周りでJ-POPやJ-ROCKの話題が多くなり、周りに合わせるように色々なアーティストを聴いていました。その中でも主に、アジアンカンフージェネレーションやL’Arc〜en〜Cielを聴いていました。

今振り返ってみると、当時TV放送していたアニメ「鋼の錬金術師」の影響も大きかった気がしますね。
今でも、アジカンで「リライト」やラルクの「READY STEADY GO」は聴いています。

ASIAN KUNG-FU GENERATION Official YouTube Channel

ゲームソングと電波ソング期

中学に上がるころには、youtubeやニコニコ動画の影響もあって完ぺきなオタクになっていました。主にこの時期に聴いていた曲は、「きしめん」という空耳で有名な、Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-の主題歌「True My Heart」や国歌で有名なAIRの主題歌「鳥の詩」でした。

この時にはもう、J-POPを聴く回数よりゲームソングを聴いてる方が多かった気がする。

あと、ダ・カーポの楽曲にハマった時期でもあります(笑)
「サクラサクミライコイユメ」と「サクラアマネクセカイ」は名曲です。

アニメソングと声優ソング期

丁度、厨二病と呼ばれる次期に、自身が視聴していたアニメの主題歌に声優さんが歌っている曲が多くてハマっていた気がします。主に、水樹奈々さんの曲や堀江由衣さんの曲を聴いていました。

特に、水樹奈々さんで「innocent starter」と堀江由衣さん「恋する天気図」や「ヒカリ」は良く聴いて記憶があります。

水樹奈々 YouTube Official Channel
KING RECORDS

再びJ-ROCKを聴いてたりしましたが、BUMP OF CHICKENとアジカンぐらいしか記憶には残っていないです。

カオス期

高校に上がってからは、色々なジャンルを聴いていました。

割合で言うと、ゲームソング4割、アニメ、声優ソング3割、クラシック1割、J-POP1割、洋楽1割といった感じです。

まとめ

改めて振り返ってみると、比較的ゲーム音楽やアニソンを多く聴いていた気がします。

皆さんは、どんな曲にハマっていましたか!?

もし同じタイプの方が居たら嬉しく思います。
また皆さんも是非この機会に、今までに触れた音楽について振り返ってみてはいかがでしょうか!

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。