Summer Pockets REFLECTION BLUEについて 前編

Summer Pockets REFLECTION BLUE発売決定について

(C)VISUAL ARTS / Key (スクリーンショット画像引用元: 「Summer Pockets REFLECTION BLUE」ティザームービー )

改めて、Summer Pockets REFLECTION BLUEの発売決定おめでとうございます!そして、一Keyファンとして心から「ありがとうございます!」とお礼を申し上げたいと思います。

本当にありがとうございます!大事なことなのでもう一度。

そもそもSummer Pockets REFLECTION BLUEってなんだよ。という方のために簡単にご説明していきたいと思います。

Summer Pockets REFLECTION BLUEとは

Summer Pockets REFLECTION BLUEとは、 Summer Pocketsというゲームのパワーアップ版です。

現時点で分かっている点は以下の内容です。

Summer Pockets REFLECTION BLUEの追加要素
  1. のみき&静久ルート追加
  2. うみルート追加
  3. 日常シナリオ追加
  4. 新ヒロイン神山識ルート追加
  5. ミニゲームの卓球が進化
  6. 新主題歌の追加
  7. 追加シナリオだけで200万文字数
  8. 総CG枚数130枚越え(差分無し)
  9. キャラクターソングが作中に流れる
  10. 特別限定豪華版の制作決定
名無しAさん
名無しAさん

うーむ。そもそもとしてSummer Pocketsという物が良く分からないんだが…

mirai
mirai

サマポケRBどころか、サマポケも知らないだと…。本当に勿体無い!!人生の半分を損していると言っても過言ではない。(※過言である。)

と言うことで、そんなあなたのために、Summer Pockets略してサマポケについて説明していくよ!

Summer Pockets とは

(C)VISUAL ARTS / Key (画像引用元: 「Summer Pockets -サマーポケッツ- (サマポケ) オフィシャルサイト」)

Summer Pockets通称サマポケとは、株式会社ビジュアルアーツ傘下であるゲームブランドKeyの13作目の恋愛アドベンチャーゲームで、前作「Angel Beats! 1st beat」から、約3年ぶりの新作タイトルです。
「 Angel Beats! 1st beat 」は、アニメ原作からPCゲーム化なので、完全新作タイトルとしては、2011年に発売した「Rewrite」から約7年振りになります。

2018年6月29日のPC版発売を皮切りに、iOS版が2018年12月17日に、Android版同年12月19日にそれぞれ配信されており、2018年12月28日には、Nintendo Switchに発売されています。

Summer Pockets の簡単なあらすじ

かつて水泳に取り組んでいた主人公鷹原羽依里(たかはらはいり)が、ある事情から泳ぐことから距離を置いてしまう。それ以降、素行が乱れ、学校でも腫物扱いされていた。そんな主人公が夏休みを利用して祖母の遺品整理のため、逃げるように鳥白島に行き、そこでいろんな人と出会い、忘れていた懐かしい何かを思い出すため、島で仲間と楽しく夏休みを過ごしていく、という物語になっています。

名無しAさん
名無しAさん

ふむふむ。なるほどねぇ(イマイチ良く分からん。)ここまでの情報を見ると移植される程には人気ってことは、伝わってくるね。しかしどこが魅力なのかが良く分からないなぁ。

mirai
mirai

じゃあ次は、サマポケの魅力について説明するよ!

Summer Pocketsの魅力について

Summer Pocketsのここが魅力!
  • 制作陣が豪華
  • 何と言っても麻枝准さん
  • 原点回帰とも言える作り込まれた内容
  • 美少女系ゲーム音楽界のレジェンド達が作り出すシーンにマッチした音楽

まず初めに、上記に記載している通りではありますが、Summer Pocketsの魅力の1つとして制作に携わっている人たちが豪華な点です。

例えば音楽では、あの「鳥の詩」で有名な作曲家の折戸伸治さん、「ななついろ★ドロップス」という作品の主題歌「コイスル★フローライト」を手掛けた水月陵さんが携わっています。またポップでキャッチ―な曲を手掛けることで定評のある 竹下智博 さん、過去作「 planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜 」の楽曲で有名などんまるさんも携わっています。

勿論、麻枝准さんも音楽制作に携わっています。

原画では、「あかね色に染まる坂」や「ましろ色シンフォニー」最近では、「Re:ステージ!」「9-nine-シリーズ」の原画を担当した和泉つばすさん、過去作品からKey作品を支えるNa-Gaさん、今作から加わった可愛らしいキャラクターデザインで有名な永山ゆうのんさんやふむゆんさん。

今回のシナリオでは、同社のブランドmanaに所属するゲームシナリオライターのさん、最近注目されているハサマさん、新島夕さんが担当しています。

これだけでも、一度は聞いたことのある方たちが関わっていることが分かるかとと思います。

そして何と言ってもサマポケには、過去作AIR、CLANNAD、Little Busters!のシナリオを手掛けたことで有名な麻枝准さんが原案になっている。という点が大きな魅力になっています。

残念ながら麻枝准さんがシナリオを担当しているわけではありません。がしかし、「麻枝准さんが担当しているのでは?」と思わせてくれるほど濃密な物語のになっています。歴代のKey作品に近いように感じました。これぞ原点回帰と言える内容になっています。

そして最後に、美少女系ゲーム音楽界で知らない人は居ないと断言できる程のレジェンド級の音楽家たち折戸さん、麻枝さん、どんまるさん、竹下さん、水月さん が作り出す、その場面(シーン)に合ったBGMやテーマソングの数々が最大の魅力となっています。

名無しAさん
名無しAさん

鳥の詩の人だと…それは知っているわ。

mirai
mirai

少しはサマポケの魅力は伝わったかな??

名無しAさん
名無しAさん

なんだか凄い人たちが関わっているということは理解した。

mirai
mirai

それなら良かった!

名無しAさん
名無しAさん

ということは、その凄い人たちが関わっているサマポケが、サマポケRBでは更にパワーアップするってこと?

mirai
mirai

そういう事!

まとめ

2018年の夏に発売されたSummer Pocketsが、10個の新要素を追加しパワーアップ版として制作されることが決定しています。

その名も「Summer Pockets REFLECTION BLUE」。

今後の展開が気になるところですよね。

個人的にも Summer Pockets が、かなり楽しめたのでパワーアップ版も期待しています。

また続報が出次第、情報を発信していきたいと思います。

ではでは。

Summer Pockets REFLECTION BLUE発売日が決定!

2020年1月31日に更新された情報によると、発売日が2020年6月26日に決定しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。